読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で“痛み”にお困りの方 −フィジオケア新潟のブログ−

整形外科専門の理学療法士(リハビリテーション)です。現在は“フィジオケア新潟”としてフリーランスの治療家もしております。注射や投薬でも改善されない辛い“痛み“でお困りの方がおりましたらお気軽にご相談下さい。およそ3万人の身体を診てきたスキルを活かし、運動療法によって症状の改善を目指します。メールアドレス:physio_care_niigata@yahoo.co.jp

成長期の腰痛−腰椎分離症−

腰椎分離症は治る?

f:id:maaa0218:20150524153109p:plain

西良浩一・他:発育期腰椎分離症-偽関節症化予防とpainful偽関節分離治療-.整・災外55:53-64,2012.より引用

整形・災害外科 2012年 01月号 [雑誌]

整形・災害外科 2012年 01月号 [雑誌]

 

 − 初期 −

 ☑ほぼ全例において2~3ヶ月で骨癒合が得られる。

 ☑基本的にはスポーツ全面禁止。

 

− 進行期・椎弓浮腫(+)

 ☑骨癒合率は高いが、半年以上の期間を要する。

 ☑中学・高校の最終学年、部活動のレギュラーメンバーなどにおいてスポーツ休止が難しい場合、“痛みのない分離症”を目指した治療を行う。

 ☑その他の場合は基本的に骨癒合を目指した治療を施す。

 

− 進行期・椎弓浮腫(ー)

 ☑骨癒合率は低く、癒合が得られても最低半年の期間を要する。

 ☑中学生・高校生の場合、メリットが少ないため、“痛くない分離症”を目指す。

 ☑小学生の場合,“腰椎分離すべり症”へ移行するリスクがあるため、可能性が低くても骨癒合を目指した治療を施す。

 

ちょっと解釈が難しいですが…

ポイントは

 ☑CTとMRI検査をした結果がどれに当てはまるか?

 ☑患者さんの社会的背景的に考えて治療方針がどれに当てはまるか?

というところです。

 

ではどのような治療手段があるのか?

体幹装具

f:id:maaa0218:20150524161156p:plain

西良浩一・他:発育期腰椎分離症-偽関節症化予防とpainful偽関節分離治療-.整・災外55:53-64,2012.より引用

 

基本的には固定安静です。特徴としては胸郭および骨盤を把持して回旋と伸展を制御します。※簡易的なものではなくて、義肢装具士さんが採寸して作製したものを使用しましょう。

 

局所注射

 ☑社会的背景的に休止できないような場合,分離部にステロイド注射を打つ場合も
  あります。※ただし、これを施せる医者はかなり限られると思います。※“分離部”に明らかな疼痛を認める場合、湿布を貼っても残念ながら気休め程度にしかなりません。

 

治療は大事。でも予防はもっと大事。

 ストレッチすべき主要な筋肉

 ☑大腿四頭筋

 ☑大腿筋膜張筋(腸脛靭帯も含む)

 ☑腸腰筋

 ☑臀筋群(外旋筋群も含む)

 ☑(ハムストリングス

※ストレッチ方法はいろいろです。YouTubeで大量にアップされてます。ここでは、なぜストレッチが必要なのかをお話をします。

 

f:id:maaa0218:20150524210353p:plain

吉田 徹:脊椎分離症に対する対処法の基本原則 整形・災害外科48 2005

 

本当はそれぞれの筋肉の解剖をイメージしなければなりませんが、要は伸張性の低下した筋肉が原因で股関節を中心とした可動域制限が生じることで、各々の動作が繰り返された結果骨折が生じるというわけです。したがって、可動域制限の原因となる筋肉たちのストレッチを確実に行い予防に努めましょう。

成長期の腰痛−腰椎分離症−

続きです。なぜ起きてしまうのか?その発生メカニズム。

こんな感じの応力が...

f:id:maaa0218:20150226183904p:plain

 

矢印の関節突起間部繰り返し繰り返しかかるわけです。

f:id:maaa0218:20150226184831p:plain

すると、成長期でまだまだ未熟な骨はそれに耐えられず、修復しようにも繰り返されちゃうので最終的には(疲労)骨折へと至ってしまうわけです。

 

ちなみに

『一般成人における腰椎分離症の発生頻度は非常に低い』

その理由とは...

 ✓骨の強度が増すため

 ✓そもそも強い運動をする機会が減るため

※仮に見つかったとしても,それは成長期段階で既に(疲労)骨折が生じていた可能性が高い.

 

応力分布図と模型を使って表すと...

f:id:maaa0218:20150226221251p:plain

西良浩一・他:発育期腰椎分離症-偽関節症化予防とpainful偽関節分離治療-.整・災外55:53-64,2012.より引用

 

背中側から見た図です。仮に右側に身体を捻じろうとしたとき、左側の腰椎には図のような応力がかかることととなります。ですので、前述したように野球などのスポーツでは片側に集中して応力がかかり続けるため、発症に至るケースが多いのです。

※またまたちなみにですが、捻じりに加えて身体を反る姿勢をとると、およそ倍近くの応力がかかります。その分、危険度も上がるわけです。

 

実際のというか文献の画像を見てみる

f:id:maaa0218:20150226231046p:plain

西良浩一・他:発育期腰椎分離症-偽関節症化予防とpainful偽関節分離治療-.整・災外55:53-64,2012.より引用

 

ひと目で分かりますね。骨折しています。見ただけで痛そうです...が、CT画像だけでは判断しかねます。実は骨折していても痛くない状態も有り得ます。画像と所見(痛みとか)が一致しないことなんてザラです。したがって、正確に捉えるにはMRIを撮らないとわかりません。CTは骨の状態しかわかりませんが、MRIであれば筋肉、関節包、靱帯、関節水腫、炎症などなど細部にわたって捉えることができます。

 

CT画像で骨折が認められた部位をMRIで確認したときに、

f:id:maaa0218:20150226233123p:plain

西良浩一:スポーツ選手における腰椎分離症-病態 Painful lysis and painless lysis-.脊椎脊髄ジャーナル24,2011.より引用 

脊椎脊髄ジャーナル 2011年 09月号 [雑誌]

脊椎脊髄ジャーナル 2011年 09月号 [雑誌]

 

 腰椎(関節突起間部)浮腫が認められたら、それは痛い腰椎分離症で間違いないと思われます。

 

単に腰椎分離症と言えど、その病態理解は難しいところもあります。よくレントゲン画像スコッチテリアの首輪なんて言いますが、あれは腰椎分離症の終末期でないとハッキリわからないんです。 つづく。

成長期の腰痛−腰椎分離症−

腰椎分離症

少し変わった病名ですが,一度は耳にしたことがあるかと思います.

腰椎関節突起間部という部位の(疲労)骨折です。

f:id:maaa0218:20150225002448j:plain

 ❐特徴(どんな時,どんな人がなりやすいなど)

  • 運動中の腰部の瞬間的激痛
  • 12~17歳(成長期真っ只中)
  • 過激なスポーツ活動の有無
  • 腰部の伸展(伸展・回旋)による腰痛誘発
  • (疲労)骨折部位の棘突起に一致した圧痛
  • 胎児や新生児,歩行歴のない方には認めない

      吉田 徹:脊椎分離症に対する対処法の基本原則.整・災外 48,625-635,2005.
      加藤真介・他:腰椎の成長期スポーツ外傷.関節外科 32(3),262-267,2013.より引用

 

❐性別と年齢分布,所属スポーツクラブは?

f:id:maaa0218:20150222235715p:plain

f:id:maaa0218:20150222233403p:plain

吉田 徹:脊椎分離症に対する対処法の基本原則.整形災外 48,625-635,2005.より改変して引用

※割合などの数値は改変してありますが、視覚的に捉えるとこんな感じです。

 

成長期の男子に多く発生ていることがわかります。興味深いのは野球、サッカー、バレーなどの球技スポーツに多いこと。球技スポーツでは片側(上肢や下肢)を極端に使います。それに加えて捻り動作を多用する...これが一番の原因です。つづく。

おすすめの解剖学書、触診本

続きです。

おおよそは『改訂第二版 骨格筋の形と触察法』『プロメテウス 解剖学アトラス 第二版』があればまかなえると思います。

 

ではその得た知識をさらに臨床的に捉えていくには。

 

ということで次はコレ。

運動療法のための  機能解剖学的触診技術 上肢

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 上肢

 

 

運動療法のための  機能解剖学的触診技術 下肢・体幹

運動療法のための 機能解剖学的触診技術 下肢・体幹

 

運動器リハビリテーション業界では超超有名です。

運動療法のための機能解剖学的触診技術 改訂第二版』僕も大変お世話になっておりました。運動器リハビリテーションでポイントになるであろう“局所解剖”に対する情報がてんこ盛りです。

 

この本の強みは

 ・オールカラー

 ・ご献体を用いた局所解剖図

 ・局所の超音波エコー画像

 ・運動療法に直結するような触診方法...です!

 

“知識”“技術”へその第一歩としてこの本もおすすめしたいと思います。だいぶ主観が入っていますが、使用している臨床家の方が多いのも事実です。運動療法にはやはり“触診技術”が最も重要となります。たくさんたくさん本を読んで、イメージを膨らませて、実際に触る練習が必要です。

おすすめの解剖学書、触診本

おすすめの触診・解剖学書

…本題の前に。 

わたくし、以前まで理学療法士のお仕事をしておりました。整形外科の病院とクリニックで8年間です。あまり偉そうなことも言えないのですが、臨床を経験していて改めて思います。やっぱり触診技術が大切だということ。 

 

近年ではMRIやCTの普及で身体を視覚化しやすく、立体的に捉えやすくなりました。

また、時代の先端を行く病院では超音波エコー器¹⁾の導入もあり、

リアルタイムで患部の観察が可能となりました(理学療法士or医者が診ます)。

 

しかし、いくら視覚化しやすくなったとはいえ、いざ治療をしましょうというときに患部を正しく触れられるでしょうか??MRI、CT、超音波エコー器などの医療機器とはいえ、所詮は画像(動画)でしかありません。もちろん、その画像を読み取る力は非常に大切ですが。

 

少し語弊があるかもしれませんが、一般的な整形外科のお医者さんの武器は内服薬注射であって、実際に患者さんの身体を動かして“治療”することは稀です。時間が足りませんからね。

 

そこで大切な役割を果たすのが、理学療法士ではないでしょうか??

 

そんな理学療法士触診できないではお話になりません。いったい"患部"には"どのような組織"が存在するのか?ここが治療する上ですごく重要なポイントになってきます。したがって、触れられないと治療ができないわけです。ある意味、触ることができれば評価や治療もできちゃいます。

 

学生時代は座学ばかりで、なかなか触診に時間をかけることが少ないように思います。しかし臨床では触れられないとダメです。いくら理学療法の知識があっても 触診技術がなければその知識は活かし切れません。したがって、これからご紹介する参考書は今でも読んで勉強しています。

 

 まずはコレ。

骨格筋の形と触察法

骨格筋の形と触察法

 

『改訂第二版 骨格筋の形と触察法』です。頭から爪先まで、凄まじい量の骨格筋と触察法が載っています。臨床でそこまで使うか疑問ではありますが、まさに触診のために生まれてきた本です。

 

この本の強みは

 ・オールカラー

 ・三次元的視点で観察した骨格筋(ご献体)の写真が大量にある

 ・骨格筋の位置を体表上に投影してある

 

僕が学生の頃は初版があったので,まるまるコピーして勉強した記憶があります。初版よりも文字数が多い分、若干ごたごた感は増えましたが、まあ見やすいです。名著です。触診ならばまずはコレでしょう。

 

 

次にコレ。

プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論/運動器系 第2版

プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論/運動器系 第2版

 

 

プロメテウス解剖学 コア アトラス 第2版

プロメテウス解剖学 コア アトラス 第2版

 

 

プロメテウス解剖学アトラス 胸部/腹部・骨盤部 第2版

プロメテウス解剖学アトラス 胸部/腹部・骨盤部 第2版

 

  

プロメテウス解剖学アトラス 頭頸部/神経解剖 第2版

プロメテウス解剖学アトラス 頭頸部/神経解剖 第2版

 

ご存知の方も多いと思います。『プロメテウス解剖学アトラス 第二版』シリーズです。

駆け出しの頃、 この参考書と出会ったときの感動は凄かった。

 

めっちゃ見やすい…

 

『改訂第二版 骨格筋の形と触察法』とは異なり、こちらはイラストが中心です。抵抗感なくすっと頭に入ってくるので、こちらの方がもしかしたイメージしやすいかもしれません。

 

この本の強みは

 ・オールカラー

 ・神経解剖学の総論部分を抑えている

 ・全身および局所における骨、関節、靱帯、骨格筋、脈絡系、神経系の形態や

  位置を把握できる

 

学生さんや新人さんは、下手な解剖学書を買うより良いです。間違いないです。

 

1)高橋 周:運動器超音波の新時代が到来

学会発表の大判ポスター −Keynote版−

学会発表用の大判ポスターを作る

ポスター発表

 医療系だけでなく、日々研究に勤しむ方々は必ず発表をする機会があるはずです。査読の時点で優秀?と判断された内容は口述発表、だいたいの方はポスター発表になるかと思います(言い方が失礼ですね...)。

 

 ポスター発表と言っても、有意義な発表がたくさんあるわけでして、やはり良い発表者の周りにはたくさんの人が押し寄せます。しかし、何百何千とあるポスターです。いくら良い発表でも、見づらいポスターでは集客は見込めませんし、せっかく時間を費やしてできた発表なのに人目に触れないのは実にもったいない。理学療法士の発表ではお医者さんの発表のように座長がいらっしゃるわけではないのでね。

見づらいポスター

 ☑文字が多い・小さい

 ☑色使いが悪い

 ☑構成が悪い

 ☑印刷したままの状態で貼り付けられている

 

ご参考までに

ポスター発表のしかた (TAKENAKA's Web Page)

 

 こんなところでしょうか。私的には「印刷したままの状態で貼り付けられている」と、なんとなくそれだけでパスしちゃいますね。

ポスターを自作する

 PowerPointKeynoteで作成して印刷するとだいたいの場合はA4サイズになるかと思います。でもそれを印刷してそのまま貼り付けたのではもったいないですね。ということで、それっぽく見えるポスターを自作しちゃいましょうというわけです。ポスター発表で多いと思われる縦1800mm横900mmで作成しましょう。ちなみに本当にきれいで人目を引くポスターを作るには、やはり専門業者さんに依頼するのが間違いないです。今回はそんな出費さえもケチりたい人向けです。

 

 KeynoteとPosteRazorによる学会ポスター分割印刷作製 – Ogishima Blog

 えっと、正直ここにリンクしていただければ大丈夫なのですが笑。

 要は大判ポスターは業者さんに依頼しないと作れないので、大判サイズをA4ないしA3サイズに分割したモノを作ります。

方法

 ◇Keynote(バージョン10.11.4)でポスター(スライド)サイズを調整する

 ※サイズ調整にあたり、Keynoteでは「pt」の単位を使います。「cm pt 換算」 検索すると換算表が出てくるので、お好みのサイズで調べて下さい。

 ①「スライドのサイズ」➔「カスタムのスライドサイズ」を選択

 ②今回は「900mm✕1800mm」なので「2551pt✕5102pt」に設定 

f:id:maaa0218:20160508103918p:plain

  

 ◇PNGJPEGでもいけるかも)形式のイメージ画像として書き出す

 ①「ファイル」➔「書き出す」➔「イメージ」➔「PNGフォーマット」➔「次へ」で書き出す

f:id:maaa0218:20160508103927p:plain

 

 ◇PosteRazorで分割する

 ①http://posterazor.sourceforge.net/ ←まずはダウンロード

f:id:maaa0218:20160508105143p:plain

 

 ②「input image」のフォルダをクリックして目的のファイルを選択➔「NEXT」

f:id:maaa0218:20160508110429p:plain

 

 ③「Format:A4」なので、とりあえずこれはこのまま「NEXT」

f:id:maaa0218:20160508110437p:plain

 

 ④「Overlapping position」はとりあえずこのまま➔「NEXT」

f:id:maaa0218:20160508110442p:plain

 

 ⑤「Absolute size」➔「Width」と「Height」を調整する

f:id:maaa0218:20160508110449p:plain

 

 ⑥「Height」は「5」pagesで良いかもです ※これで分割枚数が決まります

f:id:maaa0218:20160508110458p:plain

 

 ⑦「フロッピーマーク」を選択➔「PDFデータ」として保存される

f:id:maaa0218:20160508110503p:plain

 

 あとは印刷して不要な部分を処理して終了!

 A4サイズだと持ち運びが楽で良いですね。大判ポスターだと専用ケースに入れないとなので、結構邪魔だったりしますし。今回、900mm✕1800mmで出力すると、A4サイズで30枚強でした。A3サイズ設定ならもうちょい少なくて済みますね。

 

 ちょい手間だけど、節約して良いポスター発表ができるように頑張りましょう!!!
 

 余談。作成にあたり、Keynote用の900mm✕1800mmのテンプレートが見当たりませんでした。なので今回はPowerPoint用のテンプレートをKeynoteで立ち上げて作成しました。PowerPoint テンプレート ポスター」で検索すると何かしらでてきます。