新潟で“痛み”にお困りの方 −フィジオケア新潟のブログ−

整形外科専門の理学療法士(リハビリテーション)です。現在は“フィジオケア新潟”としてフリーランスの治療家もしております。注射や投薬でも改善されない辛い“痛み“でお困りの方がおりましたらお気軽にご相談下さい。およそ3万人の身体を診てきたスキルを活かし、運動療法によって症状の改善を目指します。メールアドレス:physio_care_niigata@yahoo.co.jp

理学療法士

おすすめの解剖学書、触診本

続きです。 おおよそは『改訂第二版 骨格筋の形と触察法』『プロメテウス 解剖学アトラス 第二版』があればまかなえると思います。 ではその得た知識をさらに臨床的に捉えていくには。 ということで次はコレ。 運動療法のための 機能解剖学的触診技術 上肢 …

おすすめの解剖学書、触診本

おすすめの触診・解剖学書 …本題の前に。 わたくし、以前まで理学療法士のお仕事をしておりました。整形外科の病院とクリニックで8年間です。あまり偉そうなことも言えないのですが、臨床を経験していて改めて思います。やっぱり触診技術が大切だということ…

学会発表の大判ポスター −Keynote版−

学会発表用の大判ポスターを作る ポスター発表 医療系だけでなく、日々研究に勤しむ方々は必ず発表をする機会があるはずです。査読の時点で優秀?と判断された内容は口述発表、だいたいの方はポスター発表になるかと思います(言い方が失礼ですね...)。 ポ…